出雲鵜鷺の海底から湧き出る湧水を、特殊な装置で回収したものを古代製法で丁寧に焚き上げた出雲の特別な藻塩です。

出雲うさぎの湧水塩は、出雲大社から出雲北山を日本海に抜けたところにある小さな港町(大社町鷺浦)で、街の人たちの手で手間ひまかけて丁寧につくられています。

稀少な海底湧水を、濃縮工程などの人工的な手を加えることなく、昔ながらの製法にこだわって塩職人が二日二晩の時を費やして薪で焚きあげます。

出雲うさぎの湧水塩

¥770価格
  • 海水(大社町海底湧水)

  • 50g